5月の一覧に戻る
シラネアオイシラネアオイシラネアオイ
森吉山
シラネアオイ
<白根葵>
キンポウゲ科 シラネアオイ属
生育地:草地
花期:5〜7月
多雪地帯の深山の草地に生える1属1種の日本特有種。
草丈:20〜30cm
葉は切り込みの多いカエデ型で、互生する。茎の先端に大きな花を1個付ける。4枚の淡紫色の花弁のように見えるのは萼片。果実は扁平でやや四角形の袋果で、広い翼をもつ種子が多数ある。稀に白花種が見られる。
日光の白根山に多くみられ、花がアオイの花に似ているのでこの名がある。
【準絶滅危惧種(NT)】