6月の一覧に戻る
シロバナマンテマシロバナマンテマ
秋田海岸
シロバナマンテマ
<白花マンテマ>
ナデシコ科 マンテマ属
生育地:海岸
花期:6〜7月
日当たりのよい乾燥気味の海岸の草地に生える多年草。ヨーロッパ原産の帰化植物。
草丈:20〜50cm
全体に毛が生えていて、特に膨らんだ萼筒には長毛が密生し、触るとべたつく。葉は対生、上部は倒皮針形で下部は篦形。枝先に一方向に花を付け、花弁は白色から淡紅色。母種マンテマ の色は暗紅色で白縁。