8月の一覧に戻る
シシウドシシウドシシウド
秋田駒ケ岳
シシウド
<猪独活>
セリ科 シシウド属
生育地:山地
花期:8〜11月
山地の日当たりの良い草地に生える多年草。
草丈:1〜2m
茎は中空で毛がはえ、直立して上部では枝分かれする。葉は2〜3回3出羽状複葉。小葉は長楕円形で鋸歯がある。葉柄の基部は鞘となってふくれ、茎を抱き、小枝の先では若い花序を包む。枝先に大形の複散形花序を付け、大花柄は四方に広く張り出す。花弁は5個で内側に曲がる。総苞片も小総苞片もない。果実は広楕円形で両側は広く薄い翼となる。