5月の一覧に戻る
スイカズラスイカズラスイカズラスイカズラ
各地 
スイカズラ
<吸葛>
別名:キンギンカ
スイカズラ科 スイカズラ属
生育地:道端、空き地
花期:5〜6月
日当たりの良い場所に普通に見られる半落葉つる性草本。
枝には粗い毛が密生。葉は対生し、楕円形〜長楕円形。枝先の葉腋から短枝をだし2個づつ筒状花を開く。花冠は唇形に大きく2裂。上弁は4裂、下弁は線形。はじめ白色でやや淡紅色を帯るが、のちに黄色。果実は球形の液果で黒く熟す。
花のよく似た木本のヒョウタンボク はスイカズラより1ヶ月遅れて開花し、実は赤く熟す。