4月の一覧に戻る
スミレスミレスミレ
スミレ
<菫>
スミレ科 スミレ属
生育地:道端、草地、土手
花期:4〜5月
��- 地上茎なしー
日当たりの良い場所の何処にでも見られた多年草であったがなぜか近年は極端に減少したという。有柄の根出葉は三角状披針形〜長楕円状披針形で、葉柄には翼がある。花は濃紫色(いわゆる、スミレ色)であるが変化に富む。側弁には毛がある。
和名の由来は、花の形が大工道具の墨入れに似るところからきていると言う。
春秋の2回花を付け(秋は閉鎖花)種を作る。