7月の一覧に戻る
シャクジョウソウシャクジョウソウ
仁賀保市象潟
シャクジョウソウ
<錫杖草>
イチヤクソウ(シャクジョウソウ)科 シャクジョウソウ属
生育地:山地
花期:7〜8月
山地の暗い林内に生える多年草。腐性植物。
草丈:10〜20cm
茎は肉質で黄褐色味を帯びた白色。葉には葉緑素無く、退化して鱗片状。茎頂に鐘型の花を数個、下向きに付ける。僧や修験者の持つ錫杖(環の付いた杖)に似た形からの名。似た仲間にはギンリョウソウアキノギンリョウソウ がある。
【準絶滅危惧種(NT)】