4月の一覧に戻る
ショウジョウバカマショウジョウバカマ
三種町石倉山
ショウジョウバカマ
<猩々袴>
ユリ科 ショウジョウバカマ属
生育地:山地
花期:4〜5月
山地の湿った所に生える多年草。
花茎高:10〜20cm
葉は倒披針形で、両面は無毛でやや光沢がある。ロゼット状に広がった葉の中心部から花茎を伸ばし、茎頂に3〜5個の花を総状に付ける。花の色は淡紅色〜濃紅色で、白色のものもある。雄蕊は6本。花糸は花被片と同長かやや長い。葯は紅紫色。
花を「猩猩」に見立て、葉を袴に見立てた名。