5月の一覧に戻る
タチカメバソウタチカメバソウ
五城目町
タチカメバソウ
<立亀葉草>
ムラサキ科 キュウリグサ属
生育地:山地
花期:5〜6月
山地の湿ったところに群生する多年草。
草丈:20〜40cm
直立する茎には圧毛がある。葉は互生し、卵形〜広卵形で先は鋭く尖る。下部の葉には長い柄がある。茎の先に白色〜淡青紫色の5弁花を総状に付ける。
葉の形が亀の甲羅に似ていて、茎が直立していることによる。