6月の一覧に戻る
タチオランダゲンゲタチオランダゲンゲ
三種町
タチオランダゲンゲ
<立和蘭蓮華>
マメ科 シャジクソウ属
生育地:草地
花期:6〜8月
明治年間に牧草として導入されたシロツメクサに混じって入ってきたヨーロッパ、西アジア原産の多年草。
草丈:30〜50cm
全体に無毛で,茎は斜めに立って基部からよく分岐する。茎の上部の葉柄はシロツメクサ よりも短く,花は葉腋に長い柄のある花の茎を出す。アカツメクサ は花の直下に葉があるが,本種は葉が無いので見分けられる。