4月の一覧に戻る
タチツボスミレタチツボスミレタチツボスミレタチツボスミレ
三種町石倉山
タチツボスミレ
<立坪菫>
スミレ 科スミレ属
生育地:山地、道端
花期:4〜5月
       ー地上茎あり(タチツボスミレ型)ー
山地から道ばたの日当たりの良い草地に普通に見られる。短い茎が花期後に伸びる。葉は心形で先端は鈍。低い鋸歯がある。あまり艶がない。花は淡紫色が多いがしばしば白花も見られる。側弁には毛がない。大型のオオタチツボスミレは距が白く大きく、托葉が櫛の歯状に太いという違いがある。