5月の一覧に戻る
タムシバタムシバ
秋田駒ケ岳
タムシバ
<噛柴>
モルレン科 モルレン属
生育地:山地
花期:5〜6月
山地に生える落葉小高木。
樹高:3〜9m
葉は互生し、広披針形〜長楕円形で、裏面は粉白色。白い花が咲くが、花の下に葉はない。花弁は普通6枚。萼片は白色で3枚。果実は袋果が多数集まった集合果。
葉は噛むと独特の甘味がある。
よく似るコブシ では花の下に葉が有り、葉の幅が広く、裏面が緑色なので見分けが容易である。