9月の一覧に戻る
テンニンソウテンニンソウテンニンソウ
大仙市協和
テンニンソウ
<天人草>
シソ科 テンインソウ属
生育地:山地
花期:9〜10月
山地の木蔭の草地に生える多年草。
草丈:50〜100cm
茎は四角形で直立する。葉は柄があり、長楕円形〜広披針形で鋸歯がありほとんど無毛。茎頂の花序に淡黄色唇形花が密に付く。花冠の先は5裂し、4本の雄蕊と1本の雌蕊が突き出している。
花の姿を天女の舞えに見立てたもの。