4月の一覧に戻る
トキワハゼトキワハゼ
各地
トキワハゼ
<常磐爆>
ゴマノハグサ科 サギゴケ属
生育地:道端、畑
花期:4〜11月
道ばたや畑など至るところに見られる1年草。
草丈:6〜20cm
根元に匙型の葉を数枚付ける。葉は倒卵形で、浅い鋸歯がある。根元の葉は大きく対生、上部のものは小さく互生。茎の先に白色に淡紫色を帯びた筒状の唇型花をまばらに付ける。下唇上には黄色と赤褐色の斑点がある。上唇は浅く2裂し、下唇は3裂する。果実はやや扁平な球形、熟すと2つに裂開する。
ムラサキサギゴケ に似るが匐枝は出さない。