9月の一覧に戻る
トラノオジソトラノオジソトラノオジソ
秋田市
トラノオジソ
<虎の尾紫蘇>
シソ 科シソ属
生育地:山地
花期:9〜10月
山地の草地に生えるシソの野生種。
草丈:30〜60cm
茎には4稜があり短毛が密生する。葉は広楕円形、葉縁の鋸歯は細かく基部まである。葉柄は長く淡紫色で軟毛が生え。花は細長い花序に密につき、花冠は淡赤紫の唇弁花、上唇は2浅裂し下唇は3中裂する。苞葉は広菱形で背面は無毛、縁に長い毛が生え先は尾状に鋭く尖る。萼の下部には白色の長い毛が生え、上萼片は3裂し下萼片は2裂して先は鋭く尖る。葉柄、花茎が赤紫色。
花序の形を虎の尾に見立てた名。