7月の一覧に戻る
ツチアケビツチアケビツチアケビ
三種町鹿渡房住山
ツチアケビ
<土木通>
ラン科 ツチアケビ属
生育地:山野
花期:7〜8月
山野の落葉樹林下や笹薮などに生える腐生植物。
草丈:50〜100cm
地下茎がキノコのナラタケと共生する。花茎が地面から突き出る。葉は退化して無い。黄褐色の花を総状につける。秋になると花茎の上部に果実がつき、熟すると茎を含めて全体が真っ赤になる。
和名はバナナ状の果実がアケビに似ることによる。
【絶滅危惧 II類(VU)】