4月の一覧に戻る
ツルネコノメソウツルネコノメソウ
八郎潟町
ツルネコノメソウ
<蔓猫の目草>
ユキノシタ科 ネコノメソウ属
生育地:湿地
花期:4〜6月
山地の沢沿いの湿地に生えるの多年草。
草丈:5〜15cm
茎はやや褐色を帯びる。走出枝をよく出し増えるので群生することが多い。茎葉は1対のみ互生し円形で、丸い鋸歯がある。表面に毛を散生する。苞は茎葉と同形で黄緑色。萼裂片は淡黄色〜淡黄緑色で平開する。雄蕊は8個で葯は黄色。萼から飛び出ない。
近縁種ネコノメソウミチノクネコノメソウ がある。