3月の一覧に戻る
ツルシキミツルシキミツルシキミ
獅子ケ鼻湿原
ツルシキミ
<蔓樒>
ミカン科 ミヤマシキミ属
生育地:山地
花期:3〜5月
積雪地域の林下に生える常緑低木。
樹高:50cm
ミヤマシキミの変種。茎の下部が地を匐う。倒披針状長楕円形の葉は枝に互生する。葉柄を持ち、基部は楔形。葉の縁は全縁で、表面は濃緑色で光沢を持ち、裏面はや緑白色を帯びる。枝先の円錐花序に白色〜淡緑色の花を密につける。雌雄異株。花弁は4枚。長さ4〜5mmの長楕円形。雄花の雄蕊は4個で直立する。雌花には退化した雄蕊があり、子房は球形、柱頭は平たく、浅く4〜5裂する。果実は核果。