6月の一覧に戻る
ウラジロヨウラクウラジロヨウラク
各地
ウラジロヨウラク
<裏白珱珞>
ツツジ科 ヨウラクツツジ属
生育地:湿地、草原
花期:6〜7月
山地帯〜亜高山帯のやや湿り気のある草原や湿原に生える落葉低木。
樹高:1〜1.5m
よく分枝する。葉は倒卵形で縁に毛があり,裏面は白みを帯びる。輪生状に互生する。枝先に紫紅色〜淡紅色の壺形の花を3〜10個付ける。花冠の先は浅く5裂し、外に反り返る。萼片の長いものをガクウラジロヨウラク(萼裏白瓔珞)と呼んで変種として取り扱う場合もある。