7月の一覧に戻る
ウスユキソウウスユキソウ
鳥海山
ウスユキソウ
<薄雪草>
キク科 ウスユキソウ属
生育地:草地
花期:7〜8月
亜高山から高山の乾いた草地、礫地に生える多年草。
草丈:25〜50cm
葉は披針形、前縁で、先が尖る。茎頂に表裏とも白色の綿毛をかぶった包状葉があり、葉内に灰白色の小さな頭状花を多数集まって付く。総苞は白綿毛をかぶり、周辺の雌花は糸状、中央の雄花は管状。頭状花には柄がある。近縁種にミヤマウスユキソウ がある。
【準絶滅危惧種(NT)】