6月の一覧に戻る
ウツボグサウツボグサウツボグサウツボグサ
各地
ウツボグサ
<靫草>
シソ科 ウツボグサ属
生育地:原野
花期:6〜8月
日当たりの良い草地に生える多年草。
草丈:10〜30cm
茎は四角形。葉は対生し、長楕円状披針形、軽い鋸歯がある。茎頂の花穂に紫色の唇形花を密につける。下唇は3裂し、中央裂片には歯牙がある。苞は扁心形で縁に毛がある。萼の上唇は先が切形で低い3歯があり、下唇は2裂する。花後は走出枝を出して殖える。
花穂の様子が弓矢を入れる靫(うつぼ)に似ることに由来する名称。稀に見る白花はアルビノ。