6月の一覧に戻る
ヤドリギヤドリギヤドリギヤドリギ
田沢湖畔
ヤドリギ
<宿り木>
ヤドリギ科 ヤドリギ属
生育地:湖畔、山地
花期:6月
落葉樹に寄生する半寄生性の常緑樹。
樹高:30〜100cm
よく枝分れして球形になる。枝は緑色で多数分枝し、関節がある。葉は枝先に対生し、柄がなく、倒披針形で先はやや丸く、革質で厚く、濃緑色で光沢がない。雌雄異株。枝先の葉の間に淡黄色の小花を通常3個ずつ頂生して開く。花被は鐘形で4裂し、質が厚い。雄花の雄蕊は花糸がなく、葯は花被裂片につく。雌花には雌蕊が1本ある。果実は球形、液果で、淡黄色の半透明に熟す。果肉は粘りが強く、鳥類によって他樹に運ばれ、粘着して発芽する。