4月の一覧に戻る
ヤマエンゴサクヤマエンゴサク
河辺町
ヤマエンゴサク
<山延胡索>
ケシ科 キケマン属
生育地:山地
花期:4〜5月
山野の林下に群生する多年草。
草丈:10〜20cm葉は2〜3回3出複葉で、小葉の形は楕円形〜披針形と変化が多い。茎の先端に青紫または紅紫色の花を総状に付ける。小花柄のつけ根にある苞は先端が3〜5裂する。種子の表面は円滑。
エゾエンゴサク とは苞の切れ込みで区別する。
【絶滅危惧 IB類(EN)】