8月の一覧に戻る
ヤマハハコヤマハハコヤマハハコヤマハハコ
八幡平、その他
ヤマハハコ
<山母子>
キク科 ヤマハハコ属
生育地:山地
花期:8〜9月
日当たりの良い山地の草地に生える多年草。
草丈:30〜70cm
茎の綿毛に覆われ白く見える。葉は互生し、線状披針形〜披針形で、柄は無く、縁はやや外側に巻き込む。葉の基部は半ば茎を抱き、裏面には白い綿毛が密生する。枝先の散房状。白い花弁に見えるのは総苞片で乾いた膜質で、光沢があり、5〜6列に並ぶ。雌雄異株。