5月の一覧に戻る
ヤマシャクヤクヤマシャクヤク
三種町増沢 
ヤマシャクヤク
<山芍薬>
ボタン科 ボタン属
生育地:山地
花期:5〜6月
亜高山帯の針葉樹林下に生育する低木。
樹高30〜40cm
葉は3〜4枚互生する。小葉は楕円形〜倒卵形。茎の先端に上向きに花を付ける。緑色で葉形の萼片は3枚。白色の花弁は5〜7枚で、バナナに似た3本の雌蕊を囲んで先端が黄色の雄蕊が多数。実が熟すと赤色の莢と黒色の種子となる。
【絶滅危惧 II類(VU)】