7月の一覧に戻る
ヤナギタデヤナギタデヤナギタデヤナギタデ
秋田市添川
ヤナギタデ
<柳蓼>
タデ科 タデ属
生育地:湿地、林間
花期:7〜9月
林間、水辺など湿りっけのあるところに生える1年草。
草丈:30〜80cm
葉には柄があり披針形で、先が尖り、柳の葉に似る。枝先に花穂を出し、白花を疎らに付ける。黄緑色の花弁状萼片の先は赤味を帯びる。
葉に辛味があり、刺身のつまや鮎の塩焼きのタデ酢に用いた。