5月の一覧に戻る
ユキノシタユキノシタユキノシタ
ユキノシタ
<雪の下>
ユキノシタ科 ユキノシタ属
生育地:山地
花期:5〜6月
山地の湿った岩の上などに生える常緑の多年草。
花茎高;20〜40cm
葉は腎円形多肉質で、裏は赤みを帯びる。多毛。掌状に浅裂。根本から匍匐枝を出して繁殖する。花茎を出し、円錐花序に多数の白色の5弁花を付ける。上の3枚が小さく濃紅色の斑点があり基部に濃黄色の斑点があり、下の2枚は白色で細長い。
白い花を雪にたとえ、その下に葉があるという意。
同じ山地の岩場に生育するダイモンジソウ とは花の形で区別できる。