7月の一覧に戻る
ザクロソウザクロソウザクロソウザクロソウ
大仙市高屋敷
ザクロソウ
<石榴草>
ザクロソウ科 ザクロソウ属
生育地:畑、道端
花期:7〜9月
畑地や道端に生える1年草。   草丈:10〜25cm
全草無毛。茎は細く稜があり。枝分れして斜または散開する。葉は倒披針形、下方のものは3〜5枚が輪生する。上方のものはやや小形で、。まばらな集散花序をつけ、黄緑色花を開く。包葉は小さく、膜質、花被片は5枚で楕円形、雄蕊は3本,花柱(子房)1個。さく果は球形。
近縁種クルマバザクロソウ (帰化植物)では分枝して地表に広がり、葉は線状披針形と細く、輪生する葉の数も多いことで区別できる。
葉がザクロに似ることからの名。
ザクロソウ