4月の一覧に戻る
エゾエンゴサクエゾエンゴサクエゾエンゴサク
森吉山、八幡平
エゾエンゴサク
<蝦夷延胡索>
ケシ科 キケマン属
生育地:林内、林縁
花期:4〜5月
湿り気のある林内や林縁に生える多年草。
草丈:15〜20cm
葉は1〜2回3出複葉で、長楕円形〜広線形の小葉が3枚。茎の先端に総状花序を出し淡紫色の筒状花を多数付ける。花冠の先は舌形で、基部は距となる。実は線形のさく果。花の下の苞に切れ込みが無いことでヤマエンゴサク とは区別できる。