3月の一覧に戻る
ヒメオドリコソウヒメオドリコソウ
各地 
ヒメオドリコソウ
<姫踊子草>
シソ科 オドリコソウ属
生育地:道端、畑
花期:3〜9月
ヨーロッパ原産の2年草。各地の空き地に群生する。
草丈:10〜30cm
茎は根元で枝分かれして横に這う。葉は卵円形で、縁に鈍い鋸歯がある。葉脈は網目状で窪み、全体に皺があるように見える。上部では暗紫色を帯びる。上部の葉は三角状の卵形で柄のない苞葉となり、両面に軟毛がある。花は明るい赤紫色の唇形花で、葉のつけ根から数個ずつ輪のように付き、葉の間から顔をのぞかせる。
オドリコソウ に似るが全体に小形なのでこの名がある。