8月の一覧に戻る
カナムグラカナムグラ
五城目町
カナムグラ
<鉄葎>
クワ科 カラハナソウ属
生育地:道端、荒れ地
花期:8〜10月
他の木や草に絡みつく蔓性の1年草。
葉は深く切れ込んだ掌状で対生し、鋸歯が多く表面はざらつく。茎や葉柄に鋭いとげがあり、他の植物などに絡みついて伸びる。雌雄異株で、雄株は分枝して花茎を伸ばし、多数の淡緑色の花をつける。また雌花は、葉腋から花茎を伸ばし、先端に苞に包まれた穂状の花をつける。成熟した果実は赤褐色を帯びる。
和名は茎が強靭なことくを「鉄」にたとえたもの。カラハナソウ に似るが葉の形が異なる。