6月の一覧に戻る
コミヤマカタバミコミヤマカタバミコミヤマカタバミ
男鹿半島、その他
コミヤマカタバミ
<小深山傍食>
カタバミ科 カタバミ属
生育地:草地
花期:6〜8月
深山の針葉樹林などに生える多年草。
花茎高:5〜15cm
葉は数本が束生、長い葉柄を持3小葉からなる。小葉は倒心形で角は円形、裏面ときに表面にも軟毛を散生する。花茎の先に白色の5弁花を付ける。
花も葉もミヤマカタバミ に比べて小さい。