6月の一覧に戻る
ホソバノキソチドリホソバノキソチドリホソバノキソチドリ
乳頭山麓、森吉山
ホソバノキソチドリ
<細葉の木曽千鳥>
ラン科 ツレサギソウ属
生育地:草地
花期:6〜8月
亜高山の湿った草地に生える多年草。
草丈:20〜30cm
葉は長楕円形〜線状楕円形で、鱗片葉は2〜3個で披針形。穂状の花序に淡黄緑色の花を多数付ける。距は細長く、水平又は下向きに湾曲する。
コバノトンボソウ は距が上向きに湾曲する。
【準絶滅危惧種(NT)】