4月の一覧に戻る
タチイヌノフグリタチイヌノフグリ
各地
タチイヌノフグリ
<立犬の陰嚢>
ゴマノハグサ科 クワガタソウ属
生育地:山野
花期:4〜6月
ユーラシア・アフリカ原産の2年草。
草丈:10〜25cm
茎は下部で枝分かれして直立する。葉は卵円形で鈍い鋸歯があり、下部では対生し、上部では互生する。両面とも短毛がある。上部の葉の脇に無柄の青紫色の小さな花をつける。花冠は深く4裂する。雄蕊2本、雌蕊1本。
和名は、果実の形が犬の睾丸に似るとろから。
オオイヌノフグリフラサバソウ などとの近縁種。